2016年06月12日

楽曲提供のお知らせ

以前よりmuzieとsoundcloudで公開していました「ツキノヒカリ」を、
windows用格闘ゲーム「Rising Eclipse」のBGMとしてご使用していただきました。

現在トライアル版ですがGBMあり、ボイスあり、なによりキャラクターがよく動き
かなり気合いの入った作品だと感じております。
ぜひプレイしてみてください。




続きを読む
posted by こはく at 22:50| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

20.november

2ヶ月前ですがまたお誕生日おめでとうございますなやつやりました。
20.november


たまにtwitterの居心地が悪く感じるのでここを復活させようか迷ってたり。
あと今年は音楽関係で何かやる予定なので記事が増えたらいいね。
posted by こはく at 01:15| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

楽曲を公開しました。

脳内作曲のみで実作業が進まず、5ヶ月もあいてしまいました。

・「Groan Of Angel

以前コンピレーションアルバムに収録させて頂いた楽曲のアレンジ、2015ver.という事で。
Greatheat」に続き、とあるゲームタイトルの世界観をイメージして作った楽曲です。
世界観が暗いゲームなのでコンピレーションアルバムのテーマだった「黒」と合うのではないかと思い、二つのイメージで制作しました。
規則正しく響く金属、機械のような物と天使の苦悩、そんな感じ。

このGroan Of Angelはゲーム中のBGMを元ネタにしています。
曲のタイトルも元ネタの曲に似せました。
posted by こはく at 21:14| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

楽曲を公開しました。

在学中に作った曲のアレンジです。何年前になりましょうか…。

・「ツキノヒカリ

原曲はなるべく演奏可能な表現を想定して作りましたが今回は少しデジタル寄りに。
シーケンスデータ自体は当時の流用で少し弄っただけですが音源を変えてまとまりのある曲にできたと思います。
素早く公開したかったのでFantomXではなくソフトシンセのSonikSynth2をメインに使いました。
音色に不満がある訳ではありませんが時間があればハードシンセで作りたかったというのが本音。

私は、ハードコア方面で活躍中のRoughSketch氏と専門学校での同期であり、彼とユニットとして学生参加型ライブに出演した際に発表したこの曲は個人的に思い入れの強い曲です。
私が人生の中でもっとも真剣に音楽と向き合っていた時期に作った曲のアレンジです。


作っている途中で音色探しにウェブを巡回していて見つけたのですがStylusRMX用のサンプリング集なんて売ってるんですね。
気になるものが多くて悩ましいです。丁度セール中だし…。
StylusRMXはお手軽で便利すぎて怠け癖がつきます。私ももうすっかり。
でも頭の中の音楽を素早く形にできる点では大変重宝します。
posted by こはく at 22:05| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

20.november

去年もこっそりやりましたがお誕生日おめでとうございます的なやつを個人的に今年もこっそり。
従兄弟の家に遊びに行った時に音楽に合わせてボタンを押すプレステのゲームに大変ハマってしまいまして
自分でも買い、シリーズを揃えていき、DTMを始めるきっかけにも大きく関わっていました。
そのゲームの中でもクオリティーが高く特にお気に入りだった曲のアレンジを制作しました。

20.november
posted by こはく at 01:59| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

楽曲をアップロードしました。

お久しぶりすぎです。
3DSのダウンロード専売ソフトのKORG M01Dで作った楽曲をサウンドクラウドにアップロードしました。

・「GEMINI

以前にDS用ソフトのメイドイン俺で作った曲のリメイク&アレンジで、すれちがい通信のみで配信していました。
作ってからだいぶ時間が経ったので今回のアップロードということで。

すれちがい通信や音雲で他の方の作品を聴いてみると自分には思いつかなかった技法や同じソフトから出てるとは思いない良い曲だったりで驚かされるとともに若干凹みます。
慣れれば普通に曲が作れるしメモとしても優秀なのでこれに終わらず今後も積極的に使っていきたいです。
posted by こはく at 22:28| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

イベント参加です。

写真やイラスト展示がメインで、
詳細未定ですが音楽で参加予定です。
お時間がありましたらよろしくお願いします。
(千葉県/JR常磐線柏駅東口から徒歩8分)

空ハリ作品展『君を見ている』
ハックルベリーブックス様 2Fギャラリースペースにて開催します
http://www.huckleberrybooks.jp/
2013年2月11日(月)〜2月17日(日)
10:00-18:00
※2月12日は休業日となります
282964_192641334214164_326238571_n.jpg

※ご来場ありがとうございました。
作品と音楽を使ったムービーができました
posted by こはく at 17:40| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

DTXmaniaで楽曲参加です

DTXmaniaというギ○ドラみたいなPCゲーム、
DTXmania Original Package -MUSIC PARADISE-」にsinという曲で参加させていただきました。
過去に作った曲のリメイクです。
posted by こはく at 00:00| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

CD参加です

サークルTeam ZUMMERさんの「Team ZUMMER 3rd compilation album [Z:2]」(CD)の
Disc2に、前作のZ:1に収録されていたGroan of angelに映像を付けていただいた物が入っています。
弐寺のムービーみたいでかっこいいです。

頒布場所:コミックマーケット82 2日目(8月11日) 西こ-24b 「Team ZUMMER」
頒布価格:500円
posted by こはく at 17:00| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

CD参加です

サークル名Team ZUMMERさんの「Team ZUMMER 2nd compilation album "BLACK"」(CD)
Groan of angelという曲で参加させていただきました。
「黒」をテーマにしたコンピレーションCDになっています。


頒布場所:コミックマーケット81 3日目(12月31日) え-29b 「Team ZUMMER」
頒布価格:500円
収録数:全8曲+壁紙4種
posted by こはく at 16:00| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

Flashゲームで曲を使っていただきました。

Flashを使ったゲームでオープニング/タイトル画面で楽曲を使用していただきました。

Familiar
http://citronnade.net/flash_familiar.html


想定プレー時間15分程のシューティングゲームです。
Flash対応のブラウザで開いてください。
操作はキーボードを使います。

BGMは全てピアノ曲で効果音や演出をうまく活かした作品です。
ゲームを進めて行くうちに物語が分かっていくので是非最後までプレーしてみてください。
シューティング慣れしていない人には少し難しい気がしますがリトライができるので大丈夫だと思います。
posted by こはく at 00:44| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

DTXmaniaで楽曲参加です。

DTXmaniaというギ○ドラみたいなPCゲーム、
「DTX GUITAR & DRUM PACK」が本日より配信されました。
こちらにWhite Dragonという曲で参加させていただきました。

詳しい情報

DLするだけで遊べるのでぜひ。

※某所にて「かっこよすぎ」など感想ありがとうございました。
posted by こはく at 21:47| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

メイドイン俺シーケンサー。

DSソフト「メイドイン俺」で遊んでみました。

■オリジナル曲



■耳コピ





制約は多いけど意外と作り込めて楽しいです。
他のの制作物


posted by こはく at 03:04| Comment(2) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

王道コード進行について。


過去にヒットしたJ-POPにはある同じコード進行が非常に多く使われているという動画をみて、これは面白いと思ったのでご紹介。
そのコード進行とは

W△7 → X7 → Vm7 → Ym

動画では王道進行と呼ばれていました。
実際キーボードで弾いてみると確かに気持ちのいいコード進行です。
Cメジャースケールで現すと

F△7 → G7 → Em7 → Am

になります。

動画では3つ目のEm7は代理にE7でもOKと言われてました。
Cメジャーなので白鍵盤だけで弾けるので分かる人は試してみてください。

コードの知識がない人&動画を見るのがめんどくさい人の為に音楽ファイル(MIDI)も用意しました。
"コードの進行"に着目しているので全曲Cスケールに移調してあります。
oudousinkou090418.MID
曲は動画から私が比較的よく知ってる4曲をチョイスしました。
[いとしのエリー(サザン)]→[WHITE LOVE(SPEED)]→[瞳をとじて(平井堅)]→[ロビンソン(スピッツ)]
全曲8小節構造で、初めの4小節が同じコード進行です。
後ろの4小節は私が適当に用意したコードを使っています。

聞いていて気持ちのいい流れの、日本人が大好きなコード進行です。
多用されているからどうこうではなく、けして悪い訳ではないし…


というのが最初に記事を書いた時の感想でしたが、
最近のアニソンやゲーム音楽では非常に目に(耳に)つくようになって少々うんざりしています。
流し聞きでベースだけで判断したので厳密には王道進行とは違っていると思いますが、
アニメにしろゲームにしろもはや「数ある曲の中に王道進行が使われている曲が紛れ込んでいる」というレベルではないくらい多くの曲で使われています。
「変態王子と笑わない猫」のOPとEDを見た時は変な顔になりました。
アニゲショップの店内で流れている曲なんかでも非常に多いです。
この曲いいなと思った曲もよく聴いてみると王道進行だったり、
こうしたら馬鹿どもは買ってくれるだろうみたいな策に嵌められているような気がして「またか…」なんて思ってしまいます。

posted by こはく at 22:23| Comment(0) | ■音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする